プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP |  NEXT»»

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Coffee Time ♪





月曜の夜に降り積もった雪がまだあちこちに残る
寒~い日曜の午後です。

本日のコーヒータイム♪

主役のお茶菓子は


IMG_4940.jpg


私の手作りの、、、と言うのは冗談で☆

フレイバーのシフォンケーキ。


夫の叔父夫妻が福豆のお礼にと送って下さいました。
わぁ~い♪ ありがとうございます♪


IMG_4933.jpg


せっかくなので、生クリームをゆるめに泡立て
ミントを添えて、いれたてのコーヒーと一緒に。

やはり "ちゃんと" 頂くと美味しさもひとしお。

ここ暫く夫の帰りが遅く、私もバタバタとしており
夜のお茶時間も朝食同様マグカップで、という毎日。
「やっぱりいいね、大事だね、こういう時間。」
「こういうひと手間、大切だね。」
と話しつつ、反省しつつ。。。
ホッと一息、美味しく頂きました♪


IMG_4927.jpg


ご馳走様でした♪


スポンサーサイト

今日は節分


IMG_4891.jpg

銀座あけぼの』の福豆。

干支の絵柄のついた塗りの升に彩り豊かなお豆が。
升は赤と黒の2種類があります。

シンガポールから帰国して以来毎年
夫の叔父夫妻に『如月便り』としてお送りしています。
早いもので今年で3つ目!
お正月に顔を出す度に叔父から念を押される(笑)程
毎年楽しみにして下さっているので欠かせません。

実は今回、出遅れて1月26日に新宿伊勢丹へ出かけた
のですが、既に完売!! 大変な人気商品なのだそう。
いつもはもっと早く買っていたのでそうとは知らず。。。
お値段も手頃でこの可愛らしさですものね。

叔父と叔母の顔が浮かびます。 あぁ。。。

「他の支店に残っていませんか?」
と聞くとモデルさんのようなキレイな店員さんが
親切に他店舗に電話で確認を取って下さり
夫の協力も得て何とか! 事なきを得ました。

今年は寅年なので、私にも赤を一つお買い上げ♪
黒を叔父夫妻に大急ぎで送ったところ喜んで頂けました。


そうそう、福豆にはオマケで鬼のお面も付いてきます。
我が家も今夜はコレを着けて豆まきです☆


鬼は~外! 福は内~!





IMG_2618.jpg


日曜日、せっかくだからどこか遊びに行きましょうと
K夫妻と4人で浅草へ。

浅草寺なんて何年ぶりでしょう☆
雷門をくぐり、アレコレお土産を買いながら賑わう
仲見世店通りを抜け、お参りを済ませ、おみくじを引き。
楽しいね、やっぱりこういう風に活気がないとね!
なぁんて話しながら、さて、お昼を食べましょうと
夫の提案で向かった先は、

駒形どぜう

Uちゃん、Sさん、私には初体験、初ドジョウ☆
内心、" ドジョウかぁ、小さいけど丸ごとよねぇ。
大丈夫かなぁ" とチョッピリ不安なワタクシ。。。
「ネギを山盛り載せて煮るんだよ。」という夫の
言葉に無類のネギ好きの私は覚悟を決める(笑)。


IMG_2616.jpg


大勢の人の並ぶお店の外で15分程待ったでしょうか。

通されたのは残念ながら、風情のあるお座敷では
ありませんでしたが、満席☆活気あふれる地下のテーブル席。


おぉ~!! ドジョウだわぁ☆


IMG_2619.jpg


おネギをたっぷり載せて、山椒と七味を少々。
煮詰まっていくタレを足しながら頂きます。


IMG_2624.jpg


柔らかくて、肝の?ほのかな苦みもあり。
甘す過ぎず辛すぎないタレのお味の加減がちょうど良く
白いご飯とよく合います♪

使い込まれたドジョウを煮る鉄鍋や炭の入った鉄炉も乙♪
日本酒の飲みたかった私たちでしたが、
残念ながら車だったので泣く泣く断念。 


珍しいものを雰囲気のあるお店で頂くことができ、
とっても良い経験となりました♪

次回への教訓『どぜうには電車で行くべし』。


IMG_4922.jpg

UちゃんSさん、とっても楽しい週末をありがとう!!!
絶対絶対また来てね♪


ご満悦♪

シソべーゼ1

(またもや昔の話で恐縮ですが・・・)



ニ~ンマリ、ニタニタ、ご満悦♪


「こういうのをホントの "ご満悦" って言うんだね(笑)。」
何度も冷蔵庫を開けては小躍りしている私を見ての夫の言葉。


だって、大好きなものがた~っぷり出来上がったから。

瓶の中身は・・・

シソベーゼ2

青しそのジェノベーゼ ペイスト。

母が知り合いから頂いた、ものスゴい量の青しそ。
使い切れないと言うので実家に帰った時に貰ってきました。

数えてみたら使った青しそは180枚☆
レシピはコチラを参考にアレンジしました。
(メタボ夫婦にはカロリーが高そうなので松の実の量を1/3に、
和の風味にすりゴマと日持ちさせられるようにお塩を
それぞれ少々加えました。)

我が家にはフードプロセッサーがありませんし、
私は葉っぱの繊維が少し残っている感じが好きなので
いつもすり鉢でゴ~リゴリゴリゴリゴーリゴリ。
コレだけの量を作るのはなかなかの肉体労働です☆


私の持論では、ジェノベーゼソースは作り立てよりも
しばらく経って、塩が馴染んでからの方が美味しい♪

これらは友人宅でのホームパーティーに持って行ったり、
差し上げたりして、なんだかんだと手元に残ったのは
最後の1瓶。 それも残り僅かです。


最後の "至福の時" を楽しみたいと思います。


シソベーゼ3

お母さん、また青しそ貰わないかなぁ(笑)。。。



How Photogenic !


笹団子5


あらら。。。もう、12月に入って一週間。
このブログも2ヶ月以上も放ったらかしにしてしまいました。
10月11月はあっっっという間に過ぎてしまい。。。
本当にビックリです。


笹団子1


少し前の写真になりますが、新潟のAちゃんが送ってくれた名物
田中屋の笹団子。

始めて見た笹団子、箱を開けた瞬間その姿に感動。
なんて美しい伝統の手仕事! 
乾いた笹の香りもなんとも言えません♪
そのまま食べてしまうには勿体無くて、写真を撮らずには
いられませんでした。 

笹団子3


そのままでも良いが蒸して食べるとより美味しいと
説明書きにあったので、さっそく竹の蒸籠を出して・・・
と言うべきところですが、、、
いえいえ、笹のままジャブジャブお水に濡らし、お皿に載せたら
ゆったりラップをしてレンジでチン♪
ふかふか美味しくなった笹団子、お茶を入れて夫と二人で
幸せ気分で頂きました。


笹団子6

Aちゃん、どうもありがとう。 ご馳走様でした♪


brotzeit

20070814112838.jpg


昼間から、ゆ~るゆる~っと。。。


オランダのビールとドイツのソーセージが楽しめるお店です。
夜はきっと活気があり賑やかなのでしょうが、昼間は、
私たちの入った午後3時半という時間帯のせいか、空いていて
静かで、目の前には明るい午後の日差しの中道行く人々と、
海を挟んでセントーサ島のマーライオンの姿が。


20070814112905.jpg

夫のエールビア(右)は驚く程、と~ってもスッキリさっぱり!
私が飲んだのはエールビア+ウォッカ+ライムジュースの
ビアドリンク(左)。 
どちらもサラサラと、、、危険な飲み物です。

20070814112851.jpg

ハーブ入りの白ソーセージはチャッツネーのような
甘いソースで頂きます。 添えられたザワークラウトや
ポテトも良い味付け、チップスも揚げたて熱々でおいしい!!


Coduroy Cafeと同じくVIVO CITYショッピングセンターの
一角にあります。

お買い物ついでにフラッと立ち寄って
お喋りをしながらの~んびり。
週末の午後、店内の壁面いっぱいに描かれた愛嬌たっぷりな
動物たちと一緒に、お酒をチョッピリ楽しみながら
気持ちをふっ~っと緩めるのにピッタリな場所の一つです♪

20070814112917.jpg


*** brotzeit ***
Vivo City, 1 Harbour Front Walk,
#01-149-151, Singapore
Tel : +65 6272-8815

Simply Bread

simplybread4.jpg

おいしいパン屋さんのご紹介♪

時々行くスーパーと同じビルに入っているので
立ち寄りやすいロケーションでよく利用します。


その名の如く、すっきりとシンプルなインテリアの店内。


写真では半分しか見えませんが、L字のカウンターのガラス
越しには、ヨーロッパ風の田舎パンから甘いペストリーまで
様々な美味しそうなパンが所狭しと並んでいます。
お店はカフェになっており、好きな種類のパンを選んで
サンドイッチをオーダー出来ます。 飲み物以外にも
サラダなどのメニューもあります。


私の『チキンサラダ』サンドイッチ。チバタで。
simplybread2.jpg



夫の『ソルトビーフ』サンドイッチ。 
それにはコレ!とお店の人おススメのライ麦パンで。
simplybread0.jpg

このソルトビーフというモノ、初めて食べたのですが
かなりパサパサで夫には今一つだったよう。。。
私は『妖怪パサパサ好き』なので一つずつ取り替えっこ。

小さな紙カップに入ったコールスローが添えられていてかなりの
ボリュームです。「これなら二人で一皿で十分だったね。」と
言いつつ、腹ぺこだった私たちは「あぁ、もうお腹いっぱい!」
とか何とか言いながらも平らげましたが(笑)。
「ここは8時開店だから、今度は7時半に家を出て歩いて
来ればお腹も空くしいいんじゃない? 
二人で一皿にしてデザートに甘いデニッシュを半分こしよう!」
と食いしん坊夫婦、次回へ向けての作戦は完璧です☆



サンドイッチもパンだけでも、勿論テイクアウェイが可能。
我が家もパンだけ買って帰るコトもしばしばです。
パンを買うだけならやはり品揃えの良い午前中がおススメ。
夕方には選択肢がだいぶ少なくなります。

simplybread5.jpg

お店で食べるサンドイッチもいいですが、週末に、
お家で好きな音楽をかけて、良い香りのコーヒーをいれて、
おいしいパンに好きな具をたっぷりのサンドイッチ、
のブランチもなかなか良いものです♪


*** Simply Bread ***
1 fifth avenue,
01-03 guthrie house,
(Sixth avenue のcold storage のビル)
Tel : 6466 7767
8:00 ~ 21:00 無休
シンガポール国内に他2店舗アリ

Cafe Le Caire





アラブストリートのカフェ カイロ。

エアコンもなければお洒落でステキなお店でも
ありませんが、シンガポールで私の好きなお店の一つ。


薄暗い店内に座って強い日差しの通りをボンヤリと
眺めていると、時間が止まっているような。。。
"あぁ、異国にいるんだなぁ" と感じる。。。
そんなお店です。



ある週末の昼下がり、夫と買い物がてらランチに。

久しぶりに行ったら、オンボロだったメニューが写真付き
の冊子に替わっていてビックリ(笑)。

アイスミントコーヒーが飲みたかったのですが
新しいメニューには載っていません。 ウェイトレスの
女の子に「アイスミントコーヒーはなくなっちゃったの?」
と聞くと、怪訝そうな顔で「ミントはティーよ。ミントの
コーヒーなんてありませんよ。」と、さも私がおかしな
味覚の持ち主であるかのように言われてしまいました。
"アナタがここで働き始める前にはあったのよ!"
と心の中で訴えつつ。。。

20070625100051.jpg

仕方なく私はアイスミントティー、夫はアイスラテを。

そうそう、シンガポールで冷たいドリンクを注文する際、
甘いのが苦手な方は " No Sugar Please." をお忘れなく!! 
顔がキュ~ッとシワシワになってしまうくらい甘い
モノが出てきますから☆


私の頼んだ『チキンのグリル』。
20070625100034.jpg


夫の『チキンの煮込み』
20070625100021.jpg


どちらもご飯とサラダが添えられていて、
結構なボリュームです。



暑い日の午後、読み物を持ってのんびりボンヤリしたい。
そんな時にピッタリです。 

20070625100007.jpg

***Cafe Le Caire***
39 Arab Street
tel: 6292-0979

 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。