プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキ

18日の日曜日、いつもの仲間とクリスマスパーティでした♪
我が家に今回集まったのは子供を含む19名。

写真は4・3・2歳のgirlsによる力作のデコレーション。
彼女たち、自分の立ち位置から自分に向けて作業するので、
3人のサンタさんも苺も
みんなバラバラな方向に向いて立っているのはご愛嬌(笑)。



ここからは主に、我が夫シェフによるお料理の覚え書き。



まずは・・・

サラダ

『クリスマスの彩りサラダ
特製マスタード ドレッシングで』




サンドイッチ

『くり抜きサンドイッチ』中はシンプルなハムサンド
シャンパーニュとの相性が最高でした♪




チーズ

*Y子さんから写真を拝借しました*
チーズ部長のY子さんセレクションの『チーズ プレート』
素晴らしいバランスで選んで下さるのでいつもとても楽しみ☆
モンドールは普通に頂いた後、白ワインとニンニクを加えて
オーブンへ♪ 残さず最後まで美味しく頂きました。




ホタテ

一粒が5cm以上ある大きな『ホタテのソテー
レンコンのお皿とカリカリベーコンのお帽子と共に』
驚く甘さと柔らかさ☆




牡蠣ベーコン

『牡蠣のベーコン巻き赤ワインとビネガーのソース』
皆さん悶絶の美味しさ!だったらしい。私は牡蠣がダメなので。。。
あまりに好評で、この後、『牡蠣の赤ワインソテー』も




チキン

恒例の『チキンの丸焼き』今年はピラフ詰め
皮はパリパリ、お肉はふんわりで美味しかった~♪




カツレツ

『ポークのカツレツチーズ包み フォンドボーソース』


そして〆は・・・
鶏ガラから取ったスープで作る『ネギたっぷりの鶏煮込み麺』
興奮し過ぎて写真を撮り忘れました(笑)
どのくらい美味しかったかと言うと、皆さんお腹いっぱいの
ハズなのにおかわりの行列が出来たほど☆


お料理に合わせて
次々と開くワイン大臣K氏セレクションのボトルたち
チビッコたちの提供してくれる笑い
尽きないお喋り
ホームパーティーならではのリラクシングな時間

毎年こうして集まれるのは本当に幸せな事です☆


ご参加の皆様、今回も楽しい時間をありがとうございました♪


スポンサーサイト

ほぼ終了






長いセルフ・リフォームに伴うリビングでのワンルーム生活、
よ~うやく先週末卒業しました。
リフォームもほぼ終了。
まだ揃っていない家具やパーツ等ありますが、とりあえず
トントンカチカチは終了でホッとしています。

新しい床を張った2階の3部屋に仕上げのワックスをかけたら
"ワックスがけの快感" にハマってしまった私たち。
調子に乗りに乗って、家中、キッチンもLDも玄関も廊下も
ピカピカに☆ 全くの予定外の労働でしたが大満足!
年末を前に良い大掃除になりました♪


さて今回のリフォーム、主に2階の内装工事でしたが、
電気関係も業者さんに入って頂き沢山の小さな問題を
一つ残らず解決して頂きました。
そこで "せっかく工事屋さんが入るのならチャンス!" と
11月の夫の誕生日のお祝いに浴室TVをプレゼント☆
我が家の小さなお風呂に、専門家の I 家のアドバイスに
ならって大きな12インチの浴室TVが付きました。
夫は大好きなTBSの『サンデーモーニング』を観ながら
ノンビリ日曜朝風呂を満喫出来るようになりました♪


残された大きな課題は『片付け』。
今週末の日曜に我が家で集まりがあるというのに、土曜は
予定が入っており、、、明日はまさに『必死』で大掃除です。
ガンバレ、ワタシ!!


Clapton Night ☆


???????????????_convert_20111205094546


12月に入った途端、冬到来!ですね。

「会社のイベントと重なっちゃって行けなくなったから。」
と友人から頂いたチケットで先日、武道館に夫の大好きな
エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド
のコンサートに行って来ました。
クラプトンのコンサートは8年?9年?振りくらい。
相変わらずとってもカッコ良くてステキだったぁ~☆


しかし、前回(埼玉アリーナ)では気にならなかったのですが、
今回改めて気付いたのが、当然と言えば当然なのですが
『観客の年齢層の高さ』。
九段下の改札を出た辺りから周囲はオジさ
お兄さまお姉さまばかり。
周囲を見渡しても37の私が断然 ”若手”の域で (笑)。



今回頂いたチケットは、アリーナ席のかなり前でほぼ真ん中
という素晴らしいお席。

"棚ぼた" でそんな席にいる私たちと違い、周囲はきっと
情熱を持ってチケット入手したファンの方々に違いなく、、、
眼に何か違う輝きを宿してノリノリで踊りまくる方々
の姿 (ステージじゃなく?) を見ていると、
私までウキウキ☆とぉ~ても幸せな気分になり、
アコースティックの「Wonderful Tonight」をウットリ
聴いていると、歌詞の情景が映画のように浮かんできて
(男性目線で)じんわり温かな気持ちになり♪
とても楽しい数時間でした。
個人的にはChange the Worldも聴きたかったなぁ☆


チケットを下さった友人に感謝感謝です♪
Kさんステキな夜を本当にありがとう!!



 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。