プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

贈答箱






カルトナージュの、なぁ〜んてことない箱。

蓋を開けると・・・



gift2.jpg



♪箱の中身は〜何だろなぁ〜♪




gift3.jpg



下の弟家族への新築祝。
彼らからのリクエストで柳惣利のカトラリーを一式。

ディナーナイフ
ディナーフォーク
ディナースプーン   ×6
ケーキフォーク
コーヒースプーン

サラダサーバー
ケーキサーバー

欲しいモノのセットがなかったので単品で買い
ジャストサイズの箱を自分で作りました。



gift4.jpg



熨斗 (実はなんとコレ、天ぷらの敷紙(笑 ) をかけて
紅白の水引の変わりに、布の柄の色に合わせた
ピンクとベージュのリボンをかけて。。。



gift5.jpg


書道の師範免許を持つ父に熨斗書きをお願いしました。
自分で何枚か書いてはみたものの、滲んでしまい
どうしても上手く書けず断念。。。
さすがお父さん!


若い家族へのプレゼントにピッタリな遊び心のある
ギフト(包装)となったのでは?
それに意外とECOな包装方法かも?!
なぁんて自画自賛(笑)。

カトラリーを喜んでくれたのはモチロンのこと、
箱も使ってくれるというのでそれも嬉しく♪
(「Mちゃん(妹ちゃん)が使わないって言ったらお母さんが
貰うわ!」と言っていた母には残念でしたが☆)


とっさに思いついた、和洋折衷の熨斗使いのこのアイディア。
今後、我が家のギフトの定番となり活躍しそうです♪



gift6.jpg


スポンサーサイト

コメント

素敵な贈答箱〜☆
中身はもちろんのこと、外の箱も立派なプレゼントね^^
それにしても、さすがcookieちゃん!
熨斗をこんなふうに使うとは、素敵なアイディア!!
これからも、cookieちゃんの作品、楽しみにしてます^^

おしゃれ〜。

すっごくしゃれていて、かつ贈る方のイメージにあうものが
できるこのお箱、とってもステキです!

お父様の字もスバラシイし、文句なしですね♪

そういえば、昔仕事で金銀の水引をかけられた私でしたが
今や、まーったくおぼえてましぇん。
なにかの時にはcookieさんにお願いしようかな。

素敵〜♪

本当に素敵な贈答箱ですね♪
箱の布の色といい柄といい、
天ぷらの敷紙を熨斗にしたアイデアといい、
布の色に合わせたリボンといい・・・。
もう溜息が出るほど、素敵♪
cookieさんのセンスが現れています。
こんな贈答箱で贈られたら、喜びが何倍にもなりますね〜(*^_^*)

こんにちは、
心の込もった贈り物で素敵です。v-25 こんな素敵な贈り
ものをされたらとても嬉しいです。そして箱も大切に大切に使います。
人に贈る時の心遣いについて学ばせてもらいました。

nonnonさまへ

お褒めのお言葉ありがとう♪
熨斗をかけるアイディア、自分でもとても気に入りました♪
色〜んな風に応用が出来るのがカルトナージュの面白さよね☆
お父さんはここにはいないので(笑)、今後はが自分で熨斗書き
を上手にこなせるようになるのが課題?! 

blueyukoさまへ

お褒めのお言葉ありがとうございます♪
水引がかけられた?! すごぉ〜い!!!
日本の文化って奥深くてステキですよねぇ・・・ウットリ。
どうかがんばって思い出して頂いて、是非コラボしましょう!☆!
リボンがけでよろしければ、いつでも作成致します(笑)。

きなこさまへ

お褒めのお言葉ありがとうございます。
そんなに褒めて頂いて恐縮です☆
とっさに思いついたアイディアでしたが、自分でも
とても気に入り、大いに活用していきたいな♪と思って
います。う〜んと和風のもの、逆に洋風のもの、色々な
パターンを楽しみたいです♪

かのんノンさまへ

お褒めのお言葉ありがとうございます♪
送る相手の好みを考えて布を選び、箱を作り、、、
今回は苦し紛れ?!にとっさに思いつき猛ダッシュで
実行したアイディアでしたが、よくよく考えてみると
時間的にも精神的にも余裕がないといけませんね。
こういうことをもっとゆったり楽しめるゆとりある生活
を送りたいものですi-229

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。