プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪雨模様


じんだいじ


今朝はとっても涼しくまさしく秋の気配。
まだ8月だというのに、セミたちが起きる前、
早朝の庭では秋の虫が気持ちよさそうに鳴いていました。


昨日のゲリラ豪雨・・・スゴかった。。。
地球がおかしなコトになり始めていることを
実感せざるをえませんね。


私はちょうど歯医者さんで治療の真っ最中でした。
行きの車で "空が真っ黒だなぁ" と思っていたら案の定。
窓の外に見える雨は一時、30度くらいの角度の横殴り。
治療が終わっても外に出られる状態でなく、
私が最後の患者だったにも関わらず「小降りになる
まで待った方がいい」とおっしゃって下さったので
そうさせて頂くことに。

少~し収まった頃、お礼を言ってドアを開けるとそこは
"池" になっており、、、あいにく渡るお船がなかったので
先生のご自宅の台所の勝手口から出して頂きました(笑)。


てっせん


帰り道にすれ違った、部活帰り風の中学生のグループ。
ずぶ濡れはモチロンなのですが、皆、裸足で歩いており☆
ここまでの豪雨になると傘はあまり役に立たないし、
これからは折りたたみ傘よりもビーサンを携帯した方が
いいのかも?! なんて思う一コマ。


豪雨の中、前方に片手で傘をさして歩いている女性が。
どうしてまた、こんな時にこんな所を?
よく見るとスリングでまだ産まれて間もなさそうな
小~さな赤ちゃんを胸に抱いています。
きっと病院帰りか何かで歩いていたのでしょう。
場所柄、停められる状況になかったのが悔やまれます。
「乗って!」とお家まで送って差しあげたかった。


上流? からごうごうと流れてくる水に逆らって
上り坂をゆっくり車を走らせながら、川を上る魚って
こんな感じなのかな、なんてくだらないことを考えたり。



そんなこんなの昨日の豪雨。
晴天続きだったので、植物は喜んでいることでしょう。

今! 今年初のつくつく法師の声が聞こえてきます。
夏が過ぎていきますね。しみじみ。。。



写真は、深大寺の澄んだ水と
初夏、我が家の庭に咲いた鉄線の花

スポンサーサイト

コメント

晴天続きだったパリも、昨日の夜、
急に暗くなって、雨がざざざ〜、雷がごろごろ〜、
っと急に激しい雷雨にみまわれたよ。
一瞬で去っていってしまったし、
日本ほどの豪雨でもなかったけれど。
同じようなタイミングで、同じようなことが
起こっていたのでビックリしたわ。
夏も終わりに近づいているのね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

nonnonさまへ

今年のパリの夏は暑かったですか?
この日の豪雨は、久しぶりに雷もゴロゴロと鳴り、
シンガポールのスコールを知っている私でも地球は
大丈夫?と一瞬思ってしまいました。
今や朝晩はすっかり鈴虫たちのステージです☆

鍵コメントさま

コメントありがとうございました。
昨夜メールをお送りしました☆ 
お身体どうかご自愛下さいね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。