プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
樹



シンガポールより『夏』をお届け。





『初体験』がテーマの連休3日目の日曜。
バスに乗ってMacRitchie Reservoirに行ってきました。
シンガポールの真ん中にある水と森の風景です。

MR2

広~い貯水池の周りを豊かな自然が取り囲んでおり
熱帯雨林の自然を満喫できます。
(そして個人的に、ブキティマ自然保護区と違い山坂の無い
平坦な土地柄がここの良いところかと(笑)。)

様々な遊歩道やトレッキングコースが整備されており
ジョギングする人、お散歩やピクニックの家族連れ、
サイクリングをする人、湖面ではカヤックを楽しむ人、
はたまたTVドラマのロケの一団、と大勢の人々で賑わっています。



この日、私たちがそこに着いたのが午前10時前。
今の時期、午前10時は私たちにとって、お散歩には既に
『暑すぎる』時間帯。

特に私は、体温が外気温に影響され易く(変温動物気味。。。
コレは父から受け継いだ体質)、熱中症になりやすい体質。
帽子をかぶったり、日傘をさしたり、十分な水分補給をして
いても、ちょっと暑いと警告の頭痛が始まるのは日常茶飯事。
恥ずかしいことに、以前旅先でちょっと無理をして熱中症で
呼吸困難になり、お医者様と酸素ボンベにお世話になったこと
もあるくらいなので、自分の身体の送ってくるサインには
常に要注意なのです。


早くも鳴り始めた頭痛警報にドキドキしながらも、少しずつ
歩いて行くと涼しい森の中に。

M.R.jpg



この後、貯水池に沿ったステキな木道へ出ます。
心地よい涼しい風に吹かれて、警報は鳴り止みましたが
無理をするのは止めておこう、と途中で引き返しました。




公園の入り口付近は整備されており、"あぁ、こんな感じなのかぁ"
と少々がっかり気味の印象でしたが、奥へ入って行くと濃い深い緑に
囲まれてとってもリラクシング。

これからは早朝に来よう、と夫と誓いました。
スポンサーサイト

コメント

気持ち良さそう♪

ダッカ在住のきなこです。
こちらにもお邪魔します。

自然がとっても気持ち良さそう〜ですね。
私たち夫婦はトレッキングが好きなんですが、ここバングラデシュではなかなかそういう場所がありません。
来週シンガポールに行くので、「こういう所もいいね〜」と夫と写真を拝見しながら言っていたのですが、でも、この時期やっぱり暑いですよね…。早起きは苦手だし…。
あれ?でもシンガポールって涼しい時期ってあるんでしたっけ?

これからもよろしくお願いします☆

きなこさんへ

遊びに来て下さって嬉しいです。コメントありがとうございます!

シンガポールも雨期(11〜2月頃)の朝晩は気持ちの良い
涼しさですが、それ以外は・・・暑いです。 赤道直下なので。。

来週、シンガポールにいらっしゃるのですね。
緑の豊かなのがシンガポールの良いところだと思います。
山歩きがお好きなら、ブキティマ自然保護区がおススメです♪
ダッカ在住の友人はシンガポールに来ると伊勢丹で日用品や
保存の聞くお菓子や食品を山のように買って帰ります。
オーストラリア人ですが日本のクッキーが大好きなのです(笑)。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。