プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20070401124704.jpg


我が家に滞在した史上最年少ゲストのSちゃんとMちゃん。
二人はこの春5年生になる10歳のお友達同士。

どこか行ってみたい所はある? との質問に対して返って来た返事は

「ピンクのイルカが見たい。」

ピンクのイルカ・・・
ガイドブックに載っているのは知っていましたが、
今まで特に見に行こうと思った事もなければ、大人のゲストから
リクエストされたこともなく『完全素通り』の領域でした。

さすが子ども!! 目の付けどころが違います。
いいじゃない♪ 行ってみましょう!


20070401124645.jpg



ピンクのイルカがいるのはシンガポールの南に浮かぶセントーサ島
東西約4km、南北約1.5kmの小さな島が
ビーチあり、アトラクションあり、水族館あり、ゴルフコースあり、
ホテルあり、の丸ごと一つのレジャーアイランドとなっています。

島の北側にある『ドルフィンラグーン』で
一日3回イルカのショーが催されます。
名古屋港水族館のイルカのショーが "プロ"のショーだとしたら、
ここのショーは"小学校の学芸会" といったところでしょうか(笑)。

それでも" まぁまぁ、人間のためにこんなにがんばって。 "
とその健気さに感動し、
" わぁ~♪ スゴいスゴい!! "
隣で静かに観ている二人をよそに、
手を叩いて 喜んでしまう大人のワタシ。。。


20070401124724.jpg



ショーの後は、別料金ですが
ピンクのイルカと一緒に記念撮影もできます。

この日のモデルは、ここで最年長の一頭『ペットちゃん』。

緊張気味に近づいて行った二人でしたが、カワイイ笑顔で
写真に収まることができました。

ステキな思い出ができてよかったね♪ 
スポンサーサイト

コメント

祝!新ブログ〜♪

ピンクのイルカっているんですねェ〜ステキです。
私も見てみたいなぁ〜〜〜(^^)

リンクして頂きありがとうございます。
これからもCookieさんのブログ楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。

Ally さんへ


ありがとうございます♪
Allyさんも、シンガポールに是非一度遊びに来て下さい☆
美味し〜いチリクラブ(カニのチリソーズ炒め)食べに行きましょう!

ぴんくのイルカっているんですね。
こんな浅瀬で実際に触れるなんて、日本ではなかなか無いのでこれはいいですね♪

おのぼりさん さんへ

ピンクと言っても、グレーとまだらなイルカちゃんです。
私と夫は見ていましたが、列には大人の人たちも随分と並んでました☆

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。