プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Summer in the City



先週の金曜は久々のフラワーアレンジメントのレッスンでした。

今週のテーマは『Summer in the City』。
3月末でビギナーコースを終えたメンバーへの続編レッスン的な
アレンジメントなので、普段、ベテランの方たちがしているような
タイトルから受ける印象を基に自分で考えるものではなく、
お手本をもとに作るアレンジメントです。


fc.jpg

一足早い夏を感じるような、
ビタミンカラーのガーベラとフルーツを用いたアレンジメント。


今回からレッスンの会場が変わりました。
FCNV.jpg

今まではリトルインディアの外れにあるお世辞にもキレイ
とは言い難い古い会館の一室がそうだったのですが、
海岸沿いのとあるゴルフクラブのステキなプールサイドに。
非営利団体なので、限られた予算で条件に見合った会場を
探すのが至難の業なのだそうです。

開放的な雰囲気の新会場に皆ウキウキの様子、この日は早朝から
大雨が降ったので屋外でも涼しく快適でした♪


fc2.jpg



スポンサーサイト

コメント

とても開放的で素晴らしいロケーションでお花を生けていらっしゃるんですね!
フルーツはフレッシュなものですか?
こんな大きなアレンジがあるとうんとお部屋も華やぎますね♥

ところでこういったアレンジのお花の水替えはどうされていますか?
お酢や洗剤を少し入れてみても、我が家はあまりエアコンをつけないので、花器の中の水が一晩でにごってしまうのです・・・
菊系なんて買って翌日にはヌルヌルになってしまうし。
そんなわけでオアシスを使うようなアレンジは敬遠気味なんです。何か良い方法があれば、ぜひ伝授お願いします!

ずうずうしく不躾な質問、どうぞお許しくださいっ

夏らしい

素敵なアレンジメントですねv-299
プールサイドの会場が気持ち良さそうです。
私は花も観葉植物も枯らしてしまうのは得意ですが、素養がないので花束を頂いても、それすら花瓶にきれいに飾れなくて…。
フラワーアレンジメントができるとお部屋が華やぎますね〜。
お教室で習っていらっしゃるのはどういう方々ですか?
日本人の方ですか?それとも現地の方?

kokoさんへ

使ったフルーツはフレッシュです。 
シンガポールは暑いので、お花の傷みがホ〜ント早くて
悲しいですよね。私は花瓶のお水の中にキッチン漂白剤
を入れていますが、やはり毎日の水替えは必須です。
お花屋さんに、(正式名称が分かりません)いわゆる
"flower food"と呼ばれる小袋に入った液体が売られ
ています。水中のバクテリアの繁殖を防ぐものだそうで
お花の持ちがだいぶ良くなるそうです。
あとは、葉を水に浸かる部分に残さないことくらい
でしょうか。 kokoさんが既にご存知のことばかりかも
しれません、あまり参考にならずゴメンナサイ!!

きなこさんへ

メンバーは7割くらいが欧米駐在員婦人、残りがローカル、
日本人は私ともうお一人ベテランの先輩だけ、といった
感じです。  
レッスンといっても、ベテランのメンバーが交代で講師役
を務め、他のメンバーも回って来て色々とアドバイスをして
くれる、とてもアットホームな雰囲気です。
この回は、私がよっぽど厳しい顔で取り組んでいたらしく
色んな人が代わる代わるやって来ては「アナタ大丈夫?」
「楽しんでる?」「コーヒーは飲んだの?」と(笑)。
とても楽しいです♪

シンガポールらしいお花!

こんにちは.
最近全然自分のブログの話題には出してませんが,私もイギリスにきて2年間カレッジに通いお花屋さんの資格を取りました.同じようなアレンジメントでも,また,同じ種類のお花でも,イギリスとは色味が全然違うみたい!イエローもクリーンも,濃くてみずみずしく見えます.きっとCookieさんの撮影技術もいいのでしょうね!これからも頑張ってくださいネ♪

アドバイス、どうもありがとうございます!
やはりここシンガポールでは、毎日の水替えは必須なんですね。
朝、水替えをしたのに夕方には既に濁っていたりしてびっくりすることもあります。
花器自体にバクテリアが残っているのかしら。
今後は花器も念入りに洗ってみようと思います。
薬剤はコストがかかるので利用したことがないのですが、上手に使えば、お花も長持ちして実は経済的なのかもしれませんね♬

sept fillesさんへ

そうでした! 以前、sept fillesさんの過去ログの中で
アレンジメントの記事を「すご〜い!! ステキ〜!! プロ
みた〜い!!」と感激しながら拝見していたのですが、
ホントにプロだったのですね☆   
独身時代に生け花を少しかじった程度で、アレンジメント
はキチンと習ったことがないので四苦八苦しながも、
好きなお花と接する時間が嬉しく楽しんでいます。
メンバーの中ではおそらく一番若いので、おば樣方皆さん
に優しく親切に面倒を見て頂いております(笑)。
sept fillesさんの作品も是非またブログで拝見したいです♪

フルーツといっしょにアレンジなんてしらなかった!
また、黄色がなんだか暖かな季節を迎えたといっているみたいですね。

会社で緑化計画という題の元、1月からみんなで小さい鉢をかっているのですが、土日があったりやゴールデンウィークがあったりということもあり、半年のうちにアシスタントさんの近くに緊急避難&入退院を繰り替えしていたはちがかなりありましたが、現在は半分近くに。
やっぱり、世話するものを会社におくというのはちょっと厳しいのかもしれません。。。

おのぼりさん さんへ

小さなリンゴとか、小さなフルーツを使ったアレンジ
メント、ステキですよね☆
もっと勉強して、色々と作れるようになりたいです。
オフィスもいいけど、お家にもグリーンがあると
落ち着きますよ♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。