プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Vertigoへ


20070524195830.jpg

結婚記念日のディナーにVertigoへ。

夫の着替えをレストランのクロークに預け、
私は一足先にバンコクの街を見下ろす屋上のバーへ。
周りは見事なまでに欧米人のカップルばかりの中、一人
カウンター席に座り、お先に一杯頂きながら待つこと30分。

おかげで(?)、噂の美しい夕暮れを見る事ができました☆

仕事を終えた夫がやって来たのでレストランエリアへ。



ちょっと話が逸れますが・・・
タイセレブの女性の『三種の神器』というのが
*白い肌 *大きく膨らませた髪 *シルクのスーツ
だそうで、実際に "まさにソレ! " という方を
ホテルのロビーなどで私も何度か見かけたことがあります。

この日、夕方出かける前にホテルの美容院で
シャンプー&ブローをして貰ったのですが、"えっ?! なぜ
そこの髪をその方向に引っ張るのぉ〜?!? " という感じ。
出来上がってみると・・・自分でプッ!と吹き出して
しまいそうな "大きくふんわりクルリン" ヘア!
担当して下さったオバサマ美容師さんは「いいでしょ?」
と誇らし気。 込み上げてくる笑いを必死で抑え、
「そうね♪ ありがとう!」とチップを渡す。

♪いいじゃなぁ〜い!ったら いいじゃなぁ〜い♪ 
シルクスーツではないけれど髪型だけタイセレブ風。
もう、こうなったらこの状況を楽しむ!コトにして、
ウキウキの足取りでバンヤンツリーへ向かったのでした。

長くなりましたが、この話がどこに繋がるかと言うと、、、

レストランは61階の屋上。
陽が落ちるとだんだんと風が強くなってきて・・・
せっかくのセレブヘアが風にひどく弄ばれ無惨な姿に。 
さようなら、私の偽タイセレブ時間(涙)。


気を取り直し「大丈夫だよ、cookieちゃん、まだカワイイよ。」
と健気に(?)励ましてくれる夫とディナーを楽しみました。

dinner.jpg


小さな懐中電灯で照らしながらメニューを見ていると、
真っ赤な大きなバラの花束が!
夫が手配しておいてくれたそう。 ありがとう♪

お店からも記念写真や(真っ赤なバラの添えられた外容器の
中からドライアイスの煙がもうもうと立ち上る、金魚鉢
くらいの大きさのグラスに入った緑色でミント風味の)
デザートカクテルのプレゼントも。


このレストラン、ロケーションは最高ですし食事も美味しい
のですが、いかんせん照明が少々暗過ぎて。。。
出されたお料理の姿がはっきり見えず、ウエイトレスさんに
また懐中電灯を借りて眺めてから食べ始める始末。
チキンの正しい所にナイフを入れているのかも定かではない程。
闇鍋? またまた笑いが込み上げてきます。



あっという間の3年間、うち2年半をシンガポールで
過ごしました。 何かと勝手の違う海外で、お互い
助け合い支え合いながらの生活。 きっと日本で3年間
過ごしていたよりも強い絆になったよね。
私たちにとって、とても良かったよね。

楽しい幸せな3年間だったね♪
これからもっと楽しく、もっと幸せになろうね!

いつもありがとう。
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。



強風と暗闇と戦いつつ(笑)食事を頂きながら
そんなコトを語り合った(一見ロマンティックなようで
実は滑稽な要素の方が多い)夜でした☆


20070524195457.jpg


スポンサーサイト

コメント

きゃ〜〜☆

ロマンチックな結婚記念日を過ごされましたね〜v-345
ラブラブv-344でステキなお2人の姿が目に浮かぶようです。
「Vertigo」良さそうだな〜と思ったけど、そこまで暗いのですか…。
うちの夫は料理がちゃんと見えないレストランが嫌いでv-390(私もメニューが見えない程のところはちょっと…)、ここはカクテルだけにした方が無難かしら…。

タイセレブは西欧風がお好みなのですね。
西欧のマダムもふんわり(がっちり)髪型ですよね〜。
で、やはり白い肌ですか…。

きなこさんへ

夜空の下のレストランなので当然と言えば当然なの
ですが、毎回、メニューを見つめて初めて暗くて読め
ないのに気が付く間抜けなワタシです。
バーはおススメです♪ が、レストランも悪くはないの
ですが、質、値段などを考えると "ロケーション代と
思えば納得できるかな" という感じでした(笑)。 
今回は記念日ということで。

やはり 『白肌』はアジア女性にとっては永遠のテーマで
あり憧れなのですね♪ 

おめでとう!

 ご結婚三周年記念、おめでとうございます。素敵な一日を過ごされたようで、心からうらやましく思いました。私たちの三周年は…、へたをすると喧嘩をしていたかも…(^^)

遅ればせながら、ご結婚3周年おめでとうございます。
素敵な素敵な記念日を過ごされたのですね。
この日記を読んで、私たち夫婦もcookie さんご夫婦のような関係になりたいと思いました。

ところで私は渡星してまだ数ヶ月ですが、すでにから揚げのように日焼けしてしまいました〜

おめでとうございます

ご結婚記念日おめでとうございます!
セレブな身支度,最高のロケーション,素敵なディナーはもちろんですが,お2人の仲良しっぷり,とくにご主人様のやさしさにため息が出ましたよー!(うちとは大違いだわ…)
きっと,COOKIEさんも,ご主人様にとっては本当に可愛くて可愛くてしょうがない奥様なのねーっ.
私たちももうすぐ結婚記念日です.こちらのレストランも高級になればなるほど暗くて,まさに「闇鍋」状態で,私は眠くなっちゃいます!

すてき!

素敵な結婚記念日、おめでとう!タイセレブのお話もおもしろかったんだけど、二人が幸せそうで思い浮かべるだけでこちらも幸せになりましたv-254
これからもお二人で素敵な時間を積み重ねていってくださいね。v-10

タイセレブ風ってどんな髪型?(笑)
きっと、Vorgueに出てくるような髪形に違いない・・・
私は、外国の間接照明や暗すぎる照明は苦手ですが、郷に入りては郷に従えでがまん、がまんと思っていつも滞在します。
バラのお花も質がよさそうに見受けられて素敵ですね。
やっぱり赤いバラには魅せられますね♪
食事もきっと素敵だったのでしょう!
タイ料理?イタリアン??
どんなお料理がでてくるのかしら〜〜??♪

はまたけさんへ

ありがとうございます♪
ドタバタと色々ありましたが楽しい夜でした☆
美人の奥様も笙くんもお元気ですか?
エジプトは暑いのでしょうか、お身体ご自愛下さいね!

kokoさんへ

ありがとうございます♪
色々ありましたが楽しい夜でした☆

日焼け、しますよね!  私もシンガポールに来て以来
1or2トーンは肌の色が黒くなったと自覚しています(涙)。
UVクリームはモチロン、日傘とか頑張ってはいるのですが。
髪も傷むんですよね。 最近、お肌も髪もお手入れを真剣に
しなければ!と危機感を感じています。

sept fillesさんへ

ありがとうございます♪
人から「ご主人、アナタの事ホント、大事にしてくれるでしょ?」
と言われると、コレは日本人の倫理から外れてるかな、とも思い
つつ「ハイ、本当に大事にしてくれます。」と返事をしてしまい
ます(笑)。   そこで、謙遜して否定するのは夫に悪い気がして。

ロンドンも闇鍋なのですか!
目でも味わうべきお料理が良く見えない程の暗さって、
そういうお店のシェフ的にはいかがなものなのでしょうかね☆

ISZさんへ

ありがとうございます♪
短かったワタシの偽タイセレブ時間(涙)。
きっと本物のタイセレブのヘアスタイルは61階上空の
強風にも負けないのよ!!

近いうちまた遊びましょう☆

おのぼりさん さんへ

デビ婦人のような、塩沢トキのような、大きくふんわり
膨らませてスプレーでしっかり固めてあるような髪型
です。 美容院に行かなければ自分では出来ないような。

バラはシンガポールに持ち帰る事が出来ないので
写真をしっかり撮ってホテルのお部屋にそのまま残して
きました。 

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。