プロフィール

Cookie *

* Name * Cookie *

夫と二人、
楽しくのんびり過ごす
日々の便り

Nov.2004~Nov.2007年の
シンガポール生活

2005年7月〜2007年3月
までのブログはこちら


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント


カテゴリー


過去の日記


ブログリンク


サイトリンク


ブログ検索


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


RSSフィード


 | BLOG TOP | 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HDB


HDB.jpg


シンガポールの公団住宅HDB。
日本の公団住宅とは違いこちらでは分譲で、
シンガポーリアンの9割がHDBに
住んでいると言われています。


そんなHDBの風物詩。
見上げるとこんなふうに・・・

HDB1.jpg

洗濯物が旗のように掲げられています。

窓の下に、穴があるのか筒になっているのか、
物干竿が挿せるような構造になっているようです。



色鮮やかなステキなこの作品は、友達のAくん(10歳)の
通うイギリス系の学校の掲示板で見つけたモノ。
外国人の子どもたちの目にも、この縦干しの洗濯物は
面白く、印象強く映るのですね♪


スポンサーサイト

コメント

面白い!

子供って、自分の見えるもの、聞くものに素直ですよね。
こんなカラフルな洋服を干している人もいるんだろうな〜って
想像しちゃいました。
国によって、洗濯の干し方って全然違うんですね。
駐在の日本人が住む家だと、どういう干し方をしているのですか?

物干し

>窓の下に、穴があるのか筒になっているのか、
物干竿が挿せるような構造になっているようです。

最初からそういう風に干すことを前提として作られているってことなんですね!!
おもしろい〜〜v-424

はじめまして!!

へ〜物干し竿の構造そんなんになっているんですね!!

すいません・・・HDBってなんですか???

ましゃさんへ

この色鮮やかでなんとも大らかな感じのする作品に、
ちょっと感動して「すごぉ〜い!」と立ち止まってしまいました♪

お洗濯モノ、我が家ではタオルは乾燥機、それ以外は
キッチンの外にあるベランダか室内で折りたたみの物干に
干しています。
シンガポールは赤道直下で日差しが強いので日向に
出せば気をつけていないとすぐに色褪せてしまうでしょうし、
日陰だと多湿で乾きが異様に遅いです(涙)。

きなこさんへ

始めてシンガポールでこの光景をみた時には驚きました☆
ちょっと恐ろしい事に、皆さん、雨が降ろうが雷が鳴ろうが、
昼間家に人がいないのか、ただ気にしないだけなのか、
この洗濯物は乾くまでずっと出っ放しなのです!
雨なんて、ただの水じゃない!くらいの感覚なのでしょうか。
日本人の私はちょっとギョッとさせられます(笑)。

doizoさんへ

はじめまして、こんにちは。
HDBというのはシンガポール国営の分譲公団住宅です。
豪雨が降ってもそのまま出しっ放し(笑)のこの縦干しの
光景は、どこのHDBでもみられます☆

doizoさんは中国にお住まいなのですね。
またブログにお邪魔させて頂きます☆

とびだす公団住宅

平面のキャンバスから、元気良く飛び出したところが、
とっても素敵な作品ですね。私もこれには良い評価をあげそう。 

それによくよく見れば、窓にはカーテンらしきものの表現まであり、
他の子には見えないものまで見えているのか、なんて思わせます。
やるなあこの子。

でも洗濯物の干し方ひとつ取っても、地域によって
いろいろなんですね。そのいろいろ振りが楽しい。

きょ豆さんへ

そうなんです、よく見るとお洗濯ものだけではなくて
カラフルで色々なスタイルの窓が描かれているん
ですよね☆
見ているだけで何だかワクワク気分にさせられる
この作品を作った子は、大らかで伸び伸びとした感性
の持ち主なんだろうな、と想像してしまいます♪

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。